僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
ISO釣具店 ー近江店ー
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
more...

タグ

(82)
(70)
(63)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(29)
(26)
(24)
(24)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

タグ:イワナ ( 4 ) タグの人気記事

雨男?雨女?..

ウエザーニューズが行ったアンケート調査で「雨男・雨女の割合は”3人に1人”」ということがわかったそうです・・

釣り人にはなんとも興味深いニュース・・

「あの人絶対、雨・・」なんて思っている人いますよね~(笑)

アンケート結果ですから、「あなたは雨男に認定です!」ということではないのですが・・

3人に1人が自覚しているのかと思うと、意外な結果でしたね!

僕のまわりにも雨男・雨女と呼ばれ”軽いイジメ”にあう人たちは相当居ますが、みな口を揃えて出る言葉は「ちがうってー!」。

たしかに”雨を自分のせい”にされているような表現ですから、嬉しくはないか~

それから、”隠れ雨男・雨女”というのも存在するらしく・・・

その続きは、ウエザーニューズを!



さて、この梅雨の合間に渓流へちょっと出かけてきました。

浜名湖が開幕するとめっきり渓流への足が遠のいてしまいますから、ここはひとつ締めくくりに・・・ということで渓流まで!

深夜の豪雨にびっくりして起きたんですけど、朝にはあがっていて、とりあえず今日の僕は雨男ではないみたい・・・

b0165444_16331872.jpg


数匹のイワナがフライに反応してくれて、久々にイブニングまでしっかり釣りしてきました。



季節はちょうど蛍の頃

今年も見れるか心配していましたが、釣りを終え辺りが真っ暗になったとたん・・

かなりの数の蛍が飛び始め、しばし幻想的な美しい光景に酔いしれました。

渓流の釣りは、こんな楽しみもあるからいいですよね~

また、行こうかな~?
[PR]
by kimamanaff | 2010-07-08 17:00 | flyfishing | Comments(0)

涼しい..

昨日は久しぶりに渓流へ出かけた。

長雨のあと渓流へ出かけていないので、どんな渓相になっているのか不安もある中の釣行


渓流に入る前に早めの昼食

「そらのあお」で大盛りそば¥700をいただきます。

この皿を2枚が大盛り、2枚食べるとかなりの満腹感です。

辛味大根の辛味がいつもに増して辛いがとても爽やか!うまい!!

b0165444_97723.jpg



入渓地点に車を停めると、「バチンッ!バチンッ!」と車に群がるアブの大群

この渓はアブが多いので、車を停めたらアブが群がってくる前に車を降りて、車を離れなければ大変なことになってしまいます。

再び車を走らせ一旦入渓地点を離れ、再び入渓地点に戻り、車からタックルを素早く降ろして車を離脱

これでOK!アブとおさらばです!


川の様子は、長雨の前と比べると若干水量も少なめ

しかし、岩陰の小さなポイントからは、イワナがポツポツ反応してくれます。

b0165444_918690.jpg



天気はピーカン、イブニングまでは”軽く涼む”くらいの気持ちで釣りあがります。

いくつかのポイントを釣りあがったところで、イワナの好みそうな落ち込みを発見!

すかさず大き目のカディスをキャストすると「バコッ!」

ロッドをぐいぐい絞り込むパワーにロッドはバットから曲げこまれ

これは!?

と思った瞬間、ブチッ!!

切れた・・・

また、やっちゃいました~  反省



夕刻迫り、イブニング待ち。

日が傾き、一気に気温も下がります。

「涼しい」を通りこして「ちょっと寒い!」といった感じ

イブニングにラストチャンスを期待しますが、残念ながらライズは散発で終了

帰りの車中から見えた路側気温計は「19℃」

寒いわけです。

釣果もちょっと寒い結果に終わりましたが、久々の渓流と蕎麦で満足~
[PR]
by kimamanaff | 2009-08-27 09:45 | flyfishing | Comments(0)

白い..

昨夜は飲みすぎた~

おかげで二日酔い、頭はガンガン・・

でも、家では平静を装い遅めの出勤です!(川へ)

どこに行くか迷ったあげく、高速を使わないでアクセスできるポイントへ行くことに。

b0165444_22215142.jpg



平日も高速代が半額になればいいのですけど。

7月8日から「通勤割引・平日昼間割引」が100kmを超えても適用になるってご存知でしょうか?

今までは、100kmを越えてしまうと「割引なし」でしたけど、7月8日からは100kmを超えても100km相当分が割り引かれます。

100km以内のインターで下り乗りする必要性がなくなりますね!

ちょとは、メリットでしょうか?


さて、今日はうちから100kmの川までお出かけです!

この川は「チョークストリーム」

チョークストリームの魚は、魚体が白っぽくて模様も薄め

源流の魚とは、かなり違いますね。

ちょっぴりワイルドさに欠けます・・

b0165444_2230015.jpg


わずか2時間ほどの時間、白いアマゴ、白いイワナ、白いニジマスが適度に遊んでくれましたが、残念ながら”白いたいやき”は釣れませんでした~
[PR]
by kimamanaff | 2009-06-25 23:11 | flyfishing | Comments(0)

ふら~っと..

昨日はしっかり睡眠をとり、遅めの時間に起床

最近、寝不足釣行をすると思い切りあとに響くので、少々健康面にも気を使い・・

でも、どうしても釣りには行きたいので、単独でスロースタートのスローな釣り企画


現地まで約1時間半の道中は、新緑もまぶしくとても気持ちがいい

道路脇にある「自然薯とうふ」のお店や、「やさいの直販所にならぶスイカ」が気になりますが、どうせ今日は早めに帰るだろうから、「帰りに寄ってこ」なんて思いつつ車を走らせます。

昼前には、うちから丁度50kmの位置にあるポイントに到着

橋のうえから川を覗いてみると、稚鮎の姿のみ

上流に見える淵まで歩いて上から覗くと・・

40センチはあると思われる、イワナの魚影、それも2匹

これはチャンス!

でも、ロッドは#1しかもっていない・・

こうゆうときに限って・・

魚はライズせずにどうやら水中の流下物を捕食している様子

今ある道具でやるしかないでしょう~

ってことで#1ロッドにカディスを結び、落ち込みの泡に投げ込み沈めてポイントまで流します。

すると数投目

ゴン、ゴンッ!

キター!!

思いっきり、#1ロッドが曲がった瞬間

ブチっ!

手持ちの一番太いティペットは、6x

あえなくラインブレイク・・・

しばらく放心状態・・・



2時間ほど間を空けて、再び淵にもどり覗いてみても・・

あいつは出てこない

イブニングまでまっても・・・

結局出てこず。

来週、もう一回行くしかないかな。


b0165444_832179.jpg


おかげで、「自然薯とうふ」買えなかった~
[PR]
by kimamanaff | 2009-06-19 08:37 | flyfishing | Comments(0)