僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
ISO釣具店 ー近江店ー
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

タグ

(83)
(70)
(69)
(48)
(48)
(47)
(37)
(35)
(33)
(26)
(24)
(24)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

タイミングが命のモドリ・・・

これまでの経験から、良いタイミングとは、水温、水位、天気の3つのファクターが揃った時だと思うのですが。
いつもベストなタイミングに行けるはずもなく、いい時というのは、だいたい平日になるものです。
平日と休日では5対2の割合。
毎日、釣りに行ける人が羨ましい、、、今日この頃。
b0165444_22094124.jpg
モドリの季節になると、ベストなタイミングになるかも?と思われる前日には、ソワソワしてキモチココニアラズなんです。
これを僕の中では4月病と呼んでます。(笑)





[PR]
by kimamanaff | 2018-03-30 22:00 | Comments(0)

君はまるで天然記念物

b0165444_06345080.jpg
急に寒くなったり、暑くなったり、目が痒くなったり、鼻が垂れたり、、、と季節の目まぐるしい変化にカラダがついていけない毎日ですが、フライフィッシングしている時に鼻が垂れるのは、なんともカッコ悪くていただけないですね〜(笑)
そんな3月下旬の週末もやっぱり長良川へ出かけてきました。

このところ「長良川のシラメは鵜やカワアイサに全部喰われてしまったぞ!」と長良川界隈では囁かれておりますが、実は僕も密かにそうなんじゃないかと、長良川都市伝説の信者になりかけておりました。

現にこの3月に入ってからというもの、長良川本流で目撃したライズはごく僅か、、、、
オオサンショウウオに出会う確率とほとんど変わらないんじゃ無いですかね〜
ニゴイより少ないのは間違いなさそうです。

そんな週末、今日もダメかとココロ空っぽ状態でたどり着いたポイントで、水面にポワーン〜!
んっ?目の錯覚?
もはやライズを目前にしても、自分の眼すら信じられない状態、、、

しかし、半信半疑のままタックルをセットして、フライを流してみると、シュパッ!っとフライに反応したのは、超久しぶりのシラメの感触!
ランディングしてネットを覗けば、そこにはヒレピン、ギンピカ、ツマグロではないですか〜!(笑)

b0165444_06345374.jpg
いやいや、いやいや久しぶりの本流シラメです!
型こそ小ぶりですが、見事なプロポーションにニンマリです。
特に完璧なヒレは強い流れに耐え、鵜やカワアイサの攻撃を逃れてこれた武器のようなもの。
b0165444_06345778.jpg
しばらくライズは続きピンシャンラッシュ!
b0165444_06350055.jpg
昨今の長良川では、天然記念物級の希少価値のピンシャンシラメ!

b0165444_06350463.jpg
長良川河畔に植えられた桜もようやく咲き始め、そろそろ僕にも“サクラサク”感じになってきましたかぁ〜(笑)








[PR]
by kimamanaff | 2018-03-27 06:30 | Comments(0)

スーパーハッチに沸く川で、、、

春の陽気が訪れた週末、いつもの如く長良川本流へライズ探し。
しかし、週中に降った雨の影響で水位は高く、川は重く静かに流れています。
本流を諦め入った支流では、水位も安定していて、やっぱりやってました。
しかし、これが一筋縄ではいかないんですよね〜
大きめのミッジからスタートして、到達するのはフライボックスの一番端っこにある極小ミッジ、、、、
やっぱりこれか〜
b0165444_07272999.jpg
写真を撮ろうか、それとも続いているライズを狙おうか、心が揺れると写真も上手く撮れないものですね〜
ブレブレです。
先日のサギの被害に少々ビビってしまっていた自分が居たのかものしれませんけどね〜(笑)

これじゃどうにもこうにも、この週末の過ごし方がわからなくなってきたので、一路スーパーハッチに沸く早春の川を目指して車を走らせる事にしました。
b0165444_07314346.jpg
事前の情報では全くいい知らせは無いんですけど、信用できない情報源であることがわかっていたので、なんの心配も無く車を走らせ現場に到着すると、、、
ええーっ?まさかのナニも無し?
人の言うことは聞くものなのかと少しばかり反省してみたり。(笑)

まだまだ時間も早いことだし、場所を移動して気になるところを覗いてみると、やっぱりホレやってます!
しかもいいサイズがボゴボコ。
b0165444_07080705.jpg
フライボックスには、長良川のフライパターン。
一番大きなフライでも#18。
これを結んでキャストすること暫し、モコっと出たのは泣尺サイズの銀毛アマゴ。

b0165444_07202158.jpg
結構手強わいライズでしたけど、お陰でここまできた甲斐がありました。

昼間に一旦止んだライズ、昼食をとりつつ場所を変えて再びライズ探しの旅へ。

夕刻が迫る時に再びパラパラとハッチ。
ポチポチとライズが始まります。
ユスリカに安心してライズしている個体を確認。
フライがレーンを流れた瞬間、いい形でフライにモックンと出てくれました。

b0165444_07084861.jpg

いい顔してます。
b0165444_12241933.jpg

帰りはお気に入りの王国でエビ天丼をいただき、お腹も満たされてきました。

b0165444_08313988.jpg
くれぐれも、情報源には注意が必要ですね〜(笑)



[PR]
by kimamanaff | 2018-03-06 08:30 | flyfishing | Comments(0)