僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
ISO釣具店 ー近江店ー
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(83)
(70)
(69)
(48)
(48)
(47)
(37)
(35)
(33)
(26)
(24)
(24)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

やみつき..

昨日の土曜日、浜名湖へ2回目のチャレンジ!

今回は、今年春に操船免許を取得されたS山先輩とご一緒させていただくことになった。

金曜日にお約束したものの、金曜日の名古屋の夜はすごい集中豪雨

明日大丈夫かな?

なんて弱気になりながらも、就寝



深夜3時半に合流して、一路、浜名湖を目指し車を走らせた。

朝の名古屋付近の天気は小雨、路面は湿潤状態

ところが、浜名湖に近づくにつれ、路面が乾燥状態に変わります。

あれっ?ひょっとしてこっちは降ってない?

浜名湖SA付近から見える浜名湖の湖面は”なぎ”

いけそうじゃん!!車内のボルテージは一気にあがります。


コンビニで朝食・昼食を買い込み準備万全

”フィッシング沖”からボートを走らせ、いざ目的のポイントへ

ポイントまで約15分の航行は、朝の澄み渡る空気の中、船外機と波の音がとても心地いい

飛び交う野鳥、跳ねる魚の姿に浜名湖の自然を感じつつボートは前進します。


ポイントに到着したら、すかさずフライをキャスティング

フライは、車えびを模した”宮川プローンポッパー”

キャスト開始からわずか2~3投目、S山先輩が「着とる!」

フライの後ろで”モワッ”と魚がフライを追ってくるのが見える。

しかし、なかなか魚がフライをくわえない・・・



また2~3投目後、S山先輩「また着とる!」

フライの後ろを確実に魚が追って着ている!

フッキングシーンを目に焼き付けようと、S山先輩のフライをチラチラ見ながら、ポコポコとポッピングしていたら・・・

自分のフライにも”モワッ”と水面が盛り上がり、次の瞬間ロッドがバットから絞り込まれていく。

一発でフライを吸い込んだようで、追ってきているのが全く見えなかった。

キビレの強い引きを堪能しながら、船内に目をやると。

ランディングネットがない・・・

ランディングネットを積み込んでくるのを忘れてしまい、取込はS山先輩がリーダ-を掴んでボートにピックアップ!

無事、浜名湖で初キビレをランディングすることができた。

b0165444_1015737.jpg


それから、5~6投したあたりだろうか

「ジュボボボッー!ドッバーン!」というすっごい音がして、激しく魚がフライに飛び出してきた!

すごい音にビックリして、ひっくり返りそうになりながらも

13’6”#7ロッドを保持、大きく半月を描き曲がっている。

二回目はやや余裕もあり、やりとりを楽しんだあと再びランディング

先ほど同様に「リーダーを掴んでボートへ」のはずが

ポロリ・・・


魚が持ち上げる時に外れてしまった~

魚の口が堅いこともあって、フックの先端がしっかり刺さっていなかったようです。

今度は、ランディングネットを忘れないようにしないといけませんね。(笑)



今日は、どうやら条件がいいんじゃないか?

なんて話をしながら、ポッピングをしていると、再び「ジュボボボッー!ドッバーン!」の爆音とともにフッキング!

でもこれは一旦はフッキングしたものの、痛恨のバラシ

やっぱり確実なフッキングが難しい

その後、ばったり反応がなくなってしまったので、場所を移動し新規ポイント開拓へ

浜名湖はエリアが広いので、航路やポイント名を覚えるだけでも一苦労

場所によって、”流れ”や”風”も違っていて、これは通いつめないと覚えきれませんね~

b0165444_10351761.jpg



潮の下げ始めの時間に最初のポイントに戻り、再びキャスト

すると15分くらいした頃にS山先輩のフライの後方に”モワッ”と魚が追ってきています!

リトリーブの速度に変化を与え、スローに引いた瞬間

乗った!

ロッドが大きく曲がります!

今度はランディングするのは僕の役目

バラさないように、慎重にリーダーを引き上げボート上へランディング!

船上では「やったーっ!!」の歓喜に満ち溢れます!

b0165444_1041141.jpg



二人そろって釣果を得たので、14時半に早々の帰港。

港に帰ると、今日は”当たり日”だったみたいとの情報

どの船もいい釣果を出されていたようです。


今回は”宮川プローンポッパー”と、連れて行っていただいた”S山先輩”のおかげですありがとうございました!

もう「やみつき」ですね!
[PR]
by kimamanaff | 2009-07-19 11:10 | flyfishing | Comments(2)
Commented by go_easy-stay_free at 2009-07-19 11:53
こんにちは。
おめでとうございます。やりましたね~~。いいなぁ~。
カッチョイイどアップの写真が羨ましい限りです。

昨晩は新鮮な刺身にいい晩酌が出来たんじゃないですか~~。

僕も来週こそは。。。。。
Commented by kimamanaff at 2009-07-19 12:28
go easy 様 コメントありがとうございます!

今回は、条件に恵まれ本当ラッキーでした。
昨夜は、おいしい魚とおいしいワインで、ささやかながらひとり祝賀会とあいなりました~
どうやら雨の直後がいいんでしょうか?
ボート屋さんの話では、昨日は相当すごかったらしいです。

来週、条件が揃うことを願ってます。がんばってください!
また僕もそのうち参加させていただきます。