僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
四十路ミセスの自転車疾風録
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
Fluxブログ
さすらいの釣り馬鹿
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
ミノムシの徒然日記
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
Lovely Poodle
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

タグ

(80)
(69)
(60)
(48)
(44)
(43)
(35)
(30)
(26)
(24)
(23)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

思うようには行かないものです。

毎週、毎週、水曜か木曜あたりに雨が降るのがお決まりになってきたこの頃、今週もやっぱり木曜に雨でしたね。
週末フライフィッシャーには、厳しい状況が続いておりますが、そんななか僅かな可能性を信じて長良川へ行ってまいりました。

現地に到着してみると、「国土交通省さん、川の防災情報は壊れてんじゃないの?」と思ってしまうほどの水位・・
とてもライズするような水位ではありません。(泣)

b0165444_05570535.jpg

ヤマスミレ


しかし、そんな水位でもライズする可能性があるだろうと、各ポイントを転々とチェックしていくと、僅かにやってました。
散発ではありますが、ポチポチと・・
ヨレヨレの流れの合間から飛び出して来たのは、ハバヒロの銀ピカシラメ。

b0165444_05570583.jpg


もう少し水位が下がってくれれば、申し分無い釣りができると思うんですけどね〜
なかなか思うようにはいかないものです。
せっかく大きめのネットを用意して来たのにね〜(笑)

b0165444_05570685.jpg


[PR]
by kimamanaff | 2016-04-24 05:40 | Comments(0)

長良川ロマンが止まらない。

木曜日の雨は長良川におよそ1メートルの増水という悲劇を残してくれましたから、さて、今週末は釣りにならないかな〜〜?なーんて思っておりましたが、土曜日には増水前の水位+20センチ程度に回復したものですから、これは行かなきゃ!
ということで、またまた長良川に行ってまいりました。

b0165444_22463265.jpg


桜も木曜日の雨で散り始めの様子、少し侘しささえ漂います。
いつものように長良川の各所でライズチェックしながら上っていくわけですが、やはり中流域の川面は増水の影響で何処のポイントも沈黙です。
しかし、意外にも深みを蓄えたポイントでは、朝からポツポツとライズがあり、ここでタックルをセットすることにしました。
#17のフタバパターンを流すこと数回、フライにいい感じで出たシラメは水中でギラッ!
綺麗な魚体がヨレの中に見えた瞬間、ギョイーン!と水中に向かって猛突進〜
リールのドラグがギリギリついていけず、あえなティペットブレイク〜〜
一発目からやらかしてしまいました・・・(笑)

気持ちを整え、再びライズに向かいキャスト、するとこれまたいいフォームでフライに出てくれました!
しばらく水面近くでローリングしていた魚体は明らかにデカイ!
これは何としてもキャッチせねばと思った矢先・・・
またまた水中に向かって猛突進!
ティペットは8xにあげていたので大丈夫と思っていたのが甘かった〜〜
痛恨のティペットブレイク・・・
2度も同じことやっちゃいけませんね〜〜(泣)

b0165444_22463235.jpg


そのあと、7寸ほどの綺麗なシラメに癒されましたが、なんだかね〜〜
ココロココニアラズです。
毎週、毎週、面白いドラマが展開する長良川。
ますます、長良川の水位が気になる季節になってきましたね〜(笑)

b0165444_22463260.jpg


[PR]
by kimamanaff | 2016-04-10 22:32 | flyfishing | Comments(0)

ストマックポンプは要らない

長良川でライズの釣りをするようになって久しい頃、僕はFFFのインストラクター試験を受ける事を決心するのですが、受験の過程で読んだエッセンス・オブ・フライフィッシングの中でメルさんが、「釣れたら魚をリリースしてみてください。とても崇高な気分になるはずです! 魚に敬意を持って接しましょう!」と書かれているのを忘れません。
それまでももちろんキャッチアンドリリースに徹していたのですが、その言葉に触れたのがきっかけで、もっと“魚を丁寧に!”と感じたんですね。

それからは、3つの事を徹底しようと心に決めました。
①乾いた手で触らない。②魚は絶対に水から出さない。③ストマックポンプは使わない。
特にメルさんの言葉がキッカケで大きく変わったのが、ストマックポンプを使わないということです。
メルさんは直接的にストマックポンプ・・という事は言われていませんが、もっと魚に敬意を示さなければならないと感じたんです。
折角、長い時間かけて一生懸命捕食てお腹いっぱいになりかけたのに、身体のサイズに比してあんなに太いストマックポンプを口から突っ込んで、胃の内容物を吸い取ってしまうという行為が、考えてみれば残酷だな〜!って反省しました。

もうあれから10年ほど経ちますが、その時にストマックポンプは処分したので、持ってません。
嘘か誠かわかりませんが、ストマックポンプを持たなくなってから、魚がより釣れるようになった気がしてますね〜(笑)

ただ、魚のライズフォームをより細かく観察するようになったのは間違いないですね〜

b0165444_07213393.jpg

2014年の長良川モドリ29㎝







[PR]
by kimamanaff | 2016-04-05 06:31 | Comments(0)

盛期を迎えた長良川

街は桜の開花に沸き立っておりますが、皆さま花見はおすみでしょうか?(笑)
残念ながら、僕はまだお花見できていませんけど、今年はどうやらお花見するタイミングはなさそうな感じですね〜
今年はミタキのサクラを見に行きたいと、1年越しで考えておりましたが、いざその時になると長良川がいい感じですからね〜
釣り欲には勝てません、、、(笑)
さて、そんな日曜日、またまた長良川へ行ってまいりました。

b0165444_22395063.jpg


丁度、今週は長良川の各ポイントのサクラが見頃となっておりました。
毎週、毎週、長良川に通っている甲斐あって、季節の移り変わりや水温の変化、ハッチの変化なんかがヒシヒシと感じられます。
特に今週は一気に季節が進んだ感じでしたね〜

b0165444_22395127.jpg


どこのポイントもいい距離でライズがあって、長良川らしいライズの釣りが楽しめました。
シラメのコンディションも良くなってきましたから、これからが益々楽しみですね〜

b0165444_22395103.jpg


しっかり一日中、キャスティングした後は、長良川に来ていた長良川フリークの皆さんと合流して島屋食堂のとんちゃん。
定番ですね!(笑)

b0165444_22395131.jpg


[PR]
by kimamanaff | 2016-04-03 22:36 | Comments(0)