僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

(80)
(69)
(61)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(28)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

<   2016年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ライズリングに誘われて

全国各地で桜の開花宣言が始まると、長良川の賑わいもひと段落・・
解禁からこれまでの賑わいはいずこへ?というくらい、川にひと気はありませんが、こうなればのんびりライズ探しをしながら川を散策。
長良川のいたる所に咲く花がなんとも春らしい光景です。

b0165444_0322538.jpg


長良川の美並エリアからライズリング探しの散策を開始し、気になるポイントで車を停め川を覗いてみると
そこには時折ライズするシラメの群れ。
しかし、どうにも手の届く場所ではありません。
こんな景色を見ながら川をのぼっていくと、またまた川面に広がるライズリング・・

静かにウェーディングして、フライを送り込めば、数投目に何のためらいもなくシラメはフライを咥えます。
ランディングに向け、岸際に後退すると急に岸に向かって走り出したシラメ。
その直後、岸に生える木の根っこに潜り込み、あえなくティペットブレイク・・・
まあ、こんなもんです。

しかし、しばらく時間をおいて再び川面に広がるライズリング。
今度はランディングで失敗しないようにランディング位置もイメージしてフライを流すこと数回。
日陰のレーンでシラメがシュポッ!とフライを吸い込みました。

b0165444_0324317.jpg


解禁からひと月を経過したシラメ達は、しっかりエサを食べて大きくなっておりました。
水生昆虫のサイズも解禁の頃よりかなり大きくなり、大きなフライに気持ちよく反応してくれると、
長良川の釣りが益々楽しくなってきますね~

b0165444_0325947.jpg

[PR]
by kimamanaff | 2016-03-27 01:01 | flyfishing | Comments(0)

ムスカリが咲く頃に、、、

暖かくなるにつれ花粉症の飛散が日に日に激しくなっておりますが、釣り欲は抑えられず週末は川に立つ日々が続いて居ります。(笑)

気がつけばもうすぐ3月も終わり、、、
不思議なもので川では毎週、毎週、なにか予想だにしないドラマが起こります。
自然相手の釣りは、これだから面白いのかもしれませんね〜

さて、真っ青なムスカリが河原の土手に咲く日曜日、CI-Chubuのキャスティング練習会の後、相も変わらず長良川へ行ってまいりました。

b0165444_09373557.jpg



しかし、金曜日に降った雨の影響で長良川はまた増水中。
水位は30センチくらい高めですが、濁りは収まっていて、これならライズは期待できそう。
しばらく、様子を見ていると上流でポツポツ始まりました。
強い風が吹いて波立っている状況でライズが見えにくいのですが、間違いなくやってます。

しかし、この場所はかなりテクニカルなキャストを強いられるところ、同行してくれたSさんに先行していただき、ライズ位置と流し方を少しガイドしながらの数投目、、、
いい感じでフライに出ました!
今期初シラメを見事にキャッチしたSさん、やりました!

b0165444_09373630.jpg



魚を見せてもらうと、これがなんとも綺麗なシラメ!
僕も嬉しくなりましたね〜〜

b0165444_09373690.jpg



やっぱり長良川のシラメはいいですね〜〜






[PR]
by kimamanaff | 2016-03-21 09:03 | Comments(0)

マッチ・ザ・ハッチの釣りは楽し!

いや〜、昨夜の送別会は飲み過ぎました〜(笑)
久しぶりに再会した皆さんと盛り上がりすぎてしまって、終電帰宅!
なんとか終電に乗れただけ、良かったです!

さて、長良川も解禁から1ヶ月が経過して、いよいよマッチザハッチの釣りが面白くなってきました。
解禁直後は沈んでしまって、シーンとしていた魚たちも、さすがに美味しいエサが流下し始める季節になると、狂ったようにライズを繰り返しています。

ライズフォームから何を捕食しているのかを読み、マッチしていそうなフライをフライボックスから探す、ナゾ解きのようなマッチザハッチの釣りが僕は好きですね〜
おかげでフライパッチはいつも刺すとこが無いほどいっぱいになってしまいますけど…(笑)

マッチしたフライに反応したシラメ、、、
パシャ!っと完ぺきにくわえてくれました!
b0165444_22010398.jpg


銀ピカのシラメは、やっぱりカッコいいです!
これからがマッチザハッチの本番ですね〜

b0165444_22010312.jpg


[PR]
by kimamanaff | 2016-03-13 21:35 | Comments(0)

春の陽気に誘われて

3月に入って最初の週末、何処の川も賑わいを見せる中、さて、何処に行こうかと思案した挙句、過去にマッチザハッチの釣りを楽しんだあの川へ再び行ってみようと思い立ち、出かけてまいりました。

b0165444_23535476.jpg


現地に到着すると流石に解禁直後の週末とあって、凄い人・・・
エサ釣り、ルアー、テンカラ、フライとまるで4種格闘技のようです。(笑)

河原に釣り人の立ち並ぶ場所を避け、入る場所を探すと、エサ釣りやテンカラが入らない場所にライズを発見!
しかも誰も居ない。
支度をして河原に降りると、橋の上から見たときより、まぁ、ライズの遠い事ったら・・
フライフィッシャーあるあるです。
こりゃ誰も居ない訳ですね〜〜。(笑)

しかし、暫く様子を見ていると、徐々にライズが流れを登ってこちらに近づいてきます。
射程距離に入るまでグッと我慢していると、届くんじゃない?というところまで近づいてきました。


b0165444_07032034.jpg


ハッチしている虫を観察し、近いと思われるフライを結びキャストすると、銀化がかった25センチほどのアマゴが気持ちよくフライに反応してくれました。

b0165444_23535575.jpg


反応の良いフライがわかればしめたもの。
マッチザハッチの釣りは楽しいですね〜!
泣き尺サイズもネットイン。

b0165444_23535526.jpg


銀化アマゴが大半の中、筋骨隆々のアマゴも。
体高があって凄いファイトでした。
10.5xのティペットもスリリングな釣りです。

b0165444_23535570.jpg


道すがら河原に咲く早咲きの桜も堪能して、春の陽気に誘われてライズするアマゴ釣りを満喫してきたのでした。

b0165444_23535697.jpg



[PR]
by kimamanaff | 2016-03-06 23:49 | Comments(0)