僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

(80)
(69)
(61)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(28)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

アウトドアイベントの後で、、、

世の中はゴールデンウィーク真っ只中ですが、釣りに行こうとすると雨、雨、雨で、ここ最近は平水位の長良川の風景を見てませんね~(笑)
どこのポイントもいいサイズのモドリが着いているんですけど、水が高いとなかなか手の届くレンジに入ってきてくれません。

b0165444_23859.jpg

さて、そんなGWですが、今年は美濃市で例年開催されているアウトドアイベントにフライフィッシングコーナーで参加しようと仲間内で盛り上がり、メンバーを募って参加してきました。
b0165444_263372.jpg


当日は、天気は良かったのですが、時折吹く強い風でキャスティングもタイイングも初めてのみなさんには難しい状況となりましたが、参加された皆さんから「楽しかった!」と声をかけていただき、スタッフ一同、ホッとしました。ありがとうございました。

イベントが終了し片付けも終わり、まだ夕食にはちょっと早い時間、少し釣りしてから夕食に集合する?という事になり、蜘蛛の子を散らすように各ポイントに散っていったスタッフの面々、、、
時間的には、1時間強の時間があるか無いかの状況なのですが、みなさん好きですね~(笑)
僕も、どこに入るかをテンポ良く見て回ると、ヨレの下手でやってました!
ポツポツと水面に広がる波紋、すでに日は山に入り徐々に薄暗くなる時間、8xのティペットの先には#16のパターン。
下流から吹き上げる強い風のなか、フライが先行する形にするのは至難の技なのですが、なんとかティペットを見せない形で1メートル程度流れた瞬間。
フライをくわえたのは、長良川ならではの幅広プロポーション!
b0165444_224476.jpg


その直後、降り出した雨は激しさを増してきたため、ここで終了。
今日は釣りはできなかと思っていましたけど、短時間でも釣りができると楽しいですね~!
[PR]
by kimamanaff | 2016-05-05 02:09 | flyfishing | Comments(0)