僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

(80)
(69)
(61)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(28)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

ライズリングに誘われて

全国各地で桜の開花宣言が始まると、長良川の賑わいもひと段落・・
解禁からこれまでの賑わいはいずこへ?というくらい、川にひと気はありませんが、こうなればのんびりライズ探しをしながら川を散策。
長良川のいたる所に咲く花がなんとも春らしい光景です。

b0165444_0322538.jpg


長良川の美並エリアからライズリング探しの散策を開始し、気になるポイントで車を停め川を覗いてみると
そこには時折ライズするシラメの群れ。
しかし、どうにも手の届く場所ではありません。
こんな景色を見ながら川をのぼっていくと、またまた川面に広がるライズリング・・

静かにウェーディングして、フライを送り込めば、数投目に何のためらいもなくシラメはフライを咥えます。
ランディングに向け、岸際に後退すると急に岸に向かって走り出したシラメ。
その直後、岸に生える木の根っこに潜り込み、あえなくティペットブレイク・・・
まあ、こんなもんです。

しかし、しばらく時間をおいて再び川面に広がるライズリング。
今度はランディングで失敗しないようにランディング位置もイメージしてフライを流すこと数回。
日陰のレーンでシラメがシュポッ!とフライを吸い込みました。

b0165444_0324317.jpg


解禁からひと月を経過したシラメ達は、しっかりエサを食べて大きくなっておりました。
水生昆虫のサイズも解禁の頃よりかなり大きくなり、大きなフライに気持ちよく反応してくれると、
長良川の釣りが益々楽しくなってきますね~

b0165444_0325947.jpg

[PR]
by kimamanaff | 2016-03-27 01:01 | flyfishing | Comments(0)