僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
ISO釣具店 ー近江店ー
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

(82)
(70)
(63)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(29)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

取らぬ狸の皮算用な長良川ミッジング

週末の度に水位が上がって、いつもの長良川の感じにならない日が続いておりましたが、ここへ来てようやく平水位になり、この水位ならあそこやあそこでライズしてるはず!とばかりに「取らぬ狸の皮算用をしながら長良川ミッジング」に出かけてきました。(笑)

b0165444_22413774.jpg


気になるポイントをチェックしながら、長良川を遡上するのですが、水位こそ凄くいい感じなれど、どこのポイントも沈黙、、、、
どうしちゃったんでしょうかね?


そんなこんなで上へ上へと向かううちに到着したのは、吉田川バロー前。
時刻は9時。
ここはご存知の通り、超有名ポイント。
しかし、今は沈黙。
ロッドを振っているフライマンの姿は見当たりません。
暫くぼんやり川眺めていると、午後になって散発ですがライズが始まりました。
飛んでいる虫に近いフライを流してみると、いい反応があるのですが、うまくフライを咥えられないようです。
思い切り遅合わせにしてもフッキングしない、、、
ほんと、誰かが言ってた「上手いんだか、下手なんだか〜」ですね〜
つごう7回出ましたがフッキングに至らず、、、。(泣)

ライズも止み、一旦この場所を離れ、再び戻ってくると、またやってます!
日が陰り始めたこの時間、ラストチャンスとばかりにフライを変え、ライズのレーンに流すと、今度はシュポッ!っと一発でしっかり咥えてくれました。
ランディングネットにおさまってくれたのは、なんとも綺麗なツマグロ!

b0165444_22413871.jpg


まさに七転び八起きの心境の一日でしたが、でも、全部釣れてれば、五匹くらいは釣れてたかも?
なーんて、また、取らぬ狸の、、、ですね〜(笑)

b0165444_07264173.jpg







[PR]
by kimamanaff | 2016-02-29 07:55 | Comments(0)