僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

(80)
(69)
(61)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(28)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

季節の移ろひ

季節は夏隣、長良川河畔では田植えが終わった景色が各所で見られます。

水を張った田んぼに、小さな稲が風になびく様子はなんともかわいらしくのどかですね~

僕らが見慣れているこんな風景ですが、東京育ちのこども達の中には田んぼを見たことのない子が居るそうで、そんなこども達のために、わざわざ田舎までバスで社会見学に行くんだとか。

へぇ~!?って思っちゃいますね~(笑)

b0165444_921022.jpg




先週は、週中にまとまった雨が降りましたから、その影響が気になるところでした。

しかし、思いのほか平水位に戻るのが早くてほっとひと安心でしたが、現地はかなり平水位を下回る低水位状態、連休から2週間で川の様子は激変していたのでした。



長良川はこの時期、かなり釣り人の様子も変わってきます。

フライフィッシャーは、本流のミッジングから大物を狙って渓流・本流へステージを変え、逆に餌師は渓流から本流へ大物を狙ってステージを変えてきます。

そんなことで、このところの長良川ではフライフィッシャーをほとんど見ないですね~

貸切状態・・。(笑)

b0165444_924536.jpg



さて、現地に到着すると鏡のような水面にわずかに広がるディンプルライズ。

何か食べているのは分るんですけど、さて何を食べているのか?

思いのほか早起きしてきたNCCIは、#24でも食べない・・と。

そんな小さいフライ・・、僕のフライボックスには入ってないですけど~(泣)



気温が上昇してきて魚の活性もあがってきたようで、僕のフライにようやく反応してくれたモドリ・・

モドリなんて言っていいのかというほど可愛いサイズでしたけど、綺麗だからまぁ良しでしょう。

b0165444_932263.jpg




その後もあちらこちらでライズに遭遇し、楽しませてくれた今回の長良川でしたけど

イブニング前にフッキングしたモドリは凄かった。

凄い勢いでフライに飛び出し、下流へ猛ダッシュ!

リールを反転し、数十秒のやり取りしている時に突然のフックアウト!

優に30は超えてましたね。いや35も超えていたかも・・(笑)

フックアウトした後は、全身脱力感でなんとも悔いの残る一匹となってしまったのでした~
[PR]
by kimamanaff | 2014-05-25 09:16 | flyfishing | Comments(0)