僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
ISO釣具店 ー近江店ー
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

タグ

(82)
(69)
(63)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(29)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

ようやく逢えた長良川モドリ

早いものでGWの連休も本日6日まで。

楽しい時間というものは、あっという間に過ぎてしまいますね~

GW最終日は、名古屋から東京への移動日、そして薄れかけた本業の記憶を取り戻す”大切なリハビリの時間”(笑)

東京に戻れば、またしばらく大好きな長良川のライズの釣りにはこれませんからね~。

もしかしたら、今シーズンの長良川本流の釣りはできないかもね?

なーんてことがふと脳裏をよぎり、明日行かなきゃ次に行くのはいつ?

来年か?

うーん??

じゃあ、行かなきゃ!と思い立ち、GW2度目の長良川へモドリを狙いに行ってまいりました。




5/5こどもの日、朝の天気はパラパラとした小雨模様・・。

大した雨にならないことを祈りつつ、ゆっくりと長良川の各ポイントをチェックしながら川を遡りまます。

雨に湿った山や木が深い色を帯びていて、緑と川の匂いが気持ちよい風景です。

b0165444_175694.jpg





さて、小雨がパラパラと降っているおかげで、GW終盤というのに魚のプレッシャーもさほど強くないようで、あちらこちらのポイントでは数の差こそあれどポツポツとライズが確認できます。

例年、チェックしているあちこちのポイントは年によって状況は違いますが、今年はいつもより良い感じです。

お気に入りのポイントでタックルをセットしフライを流してみますが、少し高い水位が影響してヨレが複雑に変化するため、思ったほど長い距離をドラグフリーで流せない。

かなり流すのが難しい~

ほとんどの魚は、フライ直下まで見に来るんですが、ドラグがかかると即座にフライを見切ってしまいます。

どうやらGW中に相当教育されたようですね~(笑)

車中泊で丸3日間、長良川でモドリを狙っているというツワモノも居ましたからね~

ほんと時間のある人が羨ましい限りです。




話がそれましたが、そんな感じでライズと対峙していると、明らかにまわりのモドリと大きさの違う個体が、ヨレの中で右に左にと捕食行動している様子がチラリと見えました。

ヨレの中にフライを通すため、フライサイズを#14にチェンジし、フロータントをしっかり付け、魚の上流にフライを落とします。

その個体はフライに気づいたようで、ドラグフリーで流れゆくフライに狙いを定め浮上してきます。

ややフィーディングレーンを外れたフライに横滑りして捕食態勢。

ドラグが今にもかかりそうなラインの状態。

遂にわずかにドラグがかかり始めた瞬間

個体は急浮上して、バシュ!!

今度は、深く川底へ向かって猛突進。

明らかに重い!強い!

あっという間に手元のラインはすべて引き出され

8xのティペットを切られないように慎重にロッド・リールをコントロールして、個体との間合いを少しずつ詰めていきます。

しかし、寄っては走り、また寄っては走りの繰り返し・・

約10~15分程度やり取りをした後でしょうか、ローリングしながらはっきり捕らえた個体の姿は、デカっ!?

再び、緊張が走ります。

バラさないように、ラインテンションに細心の注意を払い、ようやくランディングネットに収まったのは、見事なパーフェクトボディーのモドリ・・

b0165444_1342378.jpg


その美しさにしばし見とれ、ため息しか出ませんでしたね~

b0165444_1343690.jpg


GWの長良川で、まさかこんな魚と出会えるとは・・

苦節〇年モドリの釣りにチャレンジしてきて、ようやく捕らえた完璧モドリ!

思ってもみない大誤算です。

2日間で23、25、29、33センチのモドリをキャッチできて、しかも同行してくれたモドリ初挑戦者も見事な26センチのモドリをキャッチして、ちょっとデキスギでしょ~!
これでまた気分良く東京に戻れます。

b0165444_7464461.jpg


ちょっと写真多すぎたかな?(笑)
まあ、今回はご愛嬌ということで!
[PR]
by kimamanaff | 2014-05-06 07:50 | flyfishing | Comments(6)
Commented by sakanaloop at 2014-05-06 11:43
いやーさすがです!
これぞモドリという魚体ですねー
自分も川でのキャス練状態から抜け出して早く会いたいです!
Commented by kimamanaff at 2014-05-06 17:48
sakanaloopさん、コメントありがとうございます。
今回はちょっと出来過ぎでしたね〜
また、一緒に釣りできること楽しみにしてます。
(^-^)/
Commented by ツインズパパ at 2014-05-08 21:40 x
前回お聞きしていた通りすごいですね。
一目惚れ状態です(^_^ゞ
来年は年券買って通ってみようと思います。
またアレやコレやいろいろ教えてください!
Commented by kimamanaff at 2014-05-09 07:05
ツインズパパさん、コメントありがとうございます。
こんなに完璧なモドリに会えるとは思っていなかったのが、良かったのかもしれませんね!
出来過ぎでした〜
また帰ったらご一緒しましょう!(^-^)/
Commented by massan at 2014-05-09 07:07 x
すごい!
ため息しか出ませんね✨
キレイだなー
ワタクシは出逢える日が来る気がしない…
??????
Commented by kimamanaff at 2014-05-09 07:17
massan、ありがとうございます!
ほんとタマタマいいタイミングだったみたいです〜(^-^)/
まだまだ、チャンスはあると思いますので、良かったらご一緒しましょう!