僕が歩いた道の途中、見たまま、感じたままの綴帳です。


by kimamanaff

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ ただの毎日
魚食の日々
the stream o...
Flyfish*ist
vwbusで行く、、、
気分は、四十路ミセスの自...
ギフの山猿「フライ日記」
River Deep、M...
鈴木寿のブログ フライ...
さすらいの釣り馬鹿
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
南の島のてげてげらいふ
四季の釣れ連れに!
豪州毛鉤釣師 
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
maple forest
ボウズの極意
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
Zo’s blog
いつかの少年
フライフィッシングをやっ...
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

(80)
(69)
(61)
(48)
(48)
(47)
(35)
(31)
(28)
(26)
(24)
(23)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(16)
(15)
(15)

ファン

ブログパーツ

画像一覧

気持ちの良い釣りとは・・・

永らくブログ更新をサボっておりましたが、ほぼ毎週のようにFFには触れておりますからご安心くださいね〜(笑)
長良川本流の釣りシーズンを終えてからというもの、キャスティングスキルアップを目指して、キャスティング好きと集まって練習したり、クロダイゲームを楽しんだりとソコソコ忙しい毎週末です!

b0165444_11531491.jpg


さてそんななか、訪れてみたのは小さな港が点在するとあるフラット。
汽水域ではありますが、かなり淡水の割合が高いようで、あまり塩っぱくありません。
でも、この塩加減、潮の動きがクロダイの独特の動きを創り出しているようなんです。

b0165444_11533545.jpg


あるタイミングにクロダイの活性が急激に高まり、フライが着水すると同時にフライを引ったくっていきました。

b0165444_11534451.jpg


#7ロッドのバット部をパワフルに曲げ込んでくれた頭デッカチな一尾。
ワイルドな顔つきがイイですね〜♬

他の釣り人が居ないエリアで、ノンビリと釣りするって最高に気持ちが良い事だと、、、
改めて感じる今日この頃なのです。





[PR]
# by kimamanaff | 2017-08-16 11:58 | flyfishing | Comments(2)

梅雨なのに…

気がつけば梅雨も終盤。
しかし、降りませんね〜(笑)
こんなに降らない梅雨はしばらく記憶にありませんが、どうしちゃったんでしょうか〜

b0165444_20592152.jpg


春の解禁から約5ヶ月の間、長良川本流筋でライズの釣りを楽しんできましたが、5月中旬あたりから渇水でライズもなければ、誰一人としてフライマンにも会わなくなりましたね〜(笑)
2月の解禁からGWまでは、そこそこライズの釣りを楽しめたんですが、その後の渇水で魚の活性は思いっきり下がっちゃいましたね〜!

6月になってからは、さすがに今年は終わった?
と思いつつも長良川各ポイントを観察してたんですが、時折、降った雨は凄い光景を見せてくれました。
『長良マスは一雨ごとに登る!』を実感したのです。
行って見ないとわからないものですね〜

そんな光景を目の当たりにしたものですから、なかなか引き際が見つけられずにいましたが、、、
今週も予報に反して、降りませんね〜

b0165444_07445187.jpg


そろそろ別のフィールドが気になって、気になって、、、(笑)







[PR]
# by kimamanaff | 2017-06-27 07:35 | Comments(0)

晴れの日には小さなライズ・・

朝から雲ひとつ無い、ピーカンとなってしまった長良川本流、、、

釣りのテンションは少し下がり気味ではありますが、水生昆虫の流下が多いプールでは、風波の合間に小さなライズが繰り返されておりました。
曇りや雨の日に比べると、ハッチはそれほど多くはありませんが、風が止んだタイミングでパタパタとストーンが一斉に飛び立ちます。

よーく川面を観察すると、水面を流れる流下物に小さくプチプチ反応しているシラメ。
こんなライズ探しも楽しいですね!

b0165444_10314819.jpg

[PR]
# by kimamanaff | 2017-05-03 23:56 | Comments(0)